商品カテゴリー

HAPPY TIME 家紋ウェルカムボード
初めての方へ
使用例・お客様の声
FAQよくある質問
額装デザイナー
店舗紹介
お問合わせ
特商法に基づく表記
アートサロン GARO 額装工房

家紋の紹介

当店の一番人気の家紋ウェルカムボードです☆〜(ゝ。∂)

当店一番人気の家紋ウェルカムボード「紋(あや)」です。オーソドックスなデザインですが、落ち着きのある格調高い仕上がりです。

  
今回は、ご両家の家紋が同じという珍しいウェルカムボードを制作いたしました(*゚▽゚*)

ご両家の家紋は、「丸ニ角立四ツ目」です。お揃いの家紋で、末永くお幸せに〜♡(=´∀`)人(´∀`=)♡

街中で見つけた家紋

家紋のお仕事をしていると、ふとしたところで家紋が目についたりします。

こちらは、夏休みに出かけた東京のとあるお寺の門扉です。

これは、揚羽蝶の家紋ですね。
元は、平家の家紋です。


IMG_1901.JPG

そしてこちらは、かき氷を食べに出かけた犬山の和菓子屋さんの暖簾です。
こちらは、丸に並び鷹の羽ですね。
鷹の羽は、よく見かける家紋ですが、違い鷹の羽とか並び鷹の羽とかいろんな種類があります。
よく見ると、この鷹の羽も少し変わっています。


IMG_1792.JPG

家紋も、元は武具や着物の装飾として使用されていたのですから、現代でもこのような使われ方が残っているのでしょうね。

紋をデザインしたおしゃれな天井飾り♪

先日も、明治村で発見した家紋をご紹介しましたが、

他にもありました♪

こちらは、家紋ではなく銀行の行章だそうですが…



両替商の印である「分銅」と創業者の名前から取った「三」を

組み合わせた「分銅に三」という行章です。

家紋と同様、建物の屋根瓦にも入れてありました。

また、玄関の天井を見上げると、明かり電灯の周りに、

「分銅に三」をデザイン的にアレンジした飾りが付いていました。

家紋も、こんな風にアレンジして楽しんでもいいかもしれませんね~

軒先瓦に、沢瀉の家紋を発見!

先日明治村に出かけた際、

建物の軒先瓦に沢瀉の家紋が付いているのを見つけました。



沢瀉(オモダカ)

オモダカの葉・花の形を図案化したもの。

古くは公家の車や武具の文様として使われていたものが、

やがて家紋に転じたと言われています。


葉の形が、矢じりの形に似ていることから勝ち草とも言われ、

武人が好んで家紋に使用したそうです。

丸ニ剣片喰、丸ニ離れ剣片喰

ご注文いただいた家紋から、ひとつご紹介します。

今回のご注文の家紋は、「丸ニ剣片喰」のその丸と剣片喰の隙間が広く、剣や片喰が小さいもの。
家紋が付いた提灯が消失してしまい、家紋そのものがお手元にない、ということでした。

剣片喰は、剣と片喰が組み合わさった図柄。
片喰とは、カタバミというハート型の葉が3枚合わさった葉を持つ雑草の種類。
その剣片喰が丸に囲まれていて、「丸ニ剣片喰」という家紋になります。

お客様の説明に従うと、「丸ニ離れ剣片喰」という家紋にたどり着きました。
家紋をお見せしたところ、間違いないということで、無事にウェルカムボードをお作りすることができました。


20140126-151032.jpg

8000円以上お買い上げで送料無料!代引き手数料も無料
可能な限り最短納期で対応させていただきますので、まずはご相談ください。
お支払方法

e-コレクト

SSL グローバルサインのサイトシール
PAGE TOP